勉強会コミュニティの運営、中小企業特化型のコンサルファーム、著者講師の派遣をお探しの方は日本ソーシャルコミュニティ協会へ

勉強会コミュニティーの主催者は
こんなお悩みの方に向いています

写真:勉強会コミュニティー参加者の皆様
  • ネットを使って自分の街を活性化したい
  • もっとビジネスを良くしたいと思う人の役に立ちたい
  • 志の高い仲間とたくさんつながりたい
  • 最新のウェブマーケティング情報を知りたい
  • 現役プレイヤーに色々と話しを聞いてみたい
  • 最新情報を知りたいけどセミナーで東京まで行くのは大変

現在全国 11 拠点!1 エリア 1 拠点限りなので
お早めに!

エリアをクリックしてください

都道府県をクリック!!白い文字が現在の開催拠点です

  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
  • 新潟
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 山梨
  • 長野
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重
  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄
拠点 コミュニティ名
①北海道札幌市 全日本ビジネスサポート協会
②山形県山形市 山形の起業家のためのセミナーREBORN
③東京都23区 大人の大学 江戸スタ
④神奈川県厚木市 ウェブサイトをビジネスに活用する勉強会 アツスタ
⑤静岡県静岡市 WEB集客専門勉強会 しずスタ
⑥愛知県名古屋市 web活用ビジネス勉強会 なごやキャンパス
⑦岐阜県岐阜市 岐阜スタートアップスタディ・ビジネス勉強会 ぎふスタ
⑧福井県福井市 熊堂マーケティング部(クマドマ)
⑨京都府京都市 京都ビジネスアカデミー(京ビズ)
⑩大阪府大阪市 キャンパス桃ヶ池町 著者勉強会
⑪福岡県福岡市 起業家のためのweb戦略実践塾 ビズトレ福岡

セミナー、交流会、勉強会で
こんな事に困っていませんか?

写真:悩んでいる人
  • 魅力的なセミナーは東京でしか開催されていない
  • 受講料が高い (安くても何かしらの売り込みがある)
  • 講師が毎回同じで、内容がどんどん薄っぺらくなっている
  • セミナーの内容が実践的じゃない
  • 参加者が多く、1 人ひとりに目が向けられていない
  • 一方的な話で、投げっぱなし感がある
  • 参加者同士の交流がない、あっても売り込みされる

実は私も同じような悩みをもっていました

元々は、私も自分自身で勉強会を運営しておりました。その時に同じような悩みを持っていたのです。
そこで、どうすればいいのかをずっと考えました。その結果、他に無いのなら自分たちで理想的な勉強会コミュニティを立ち上げてしまえばいいんだと思い至ったのです。
そして、その仕組みをもっとたくさんの人に活用してもらい、日本全国でこの仕組みが展開されたのなら、情報格差で悩む地方の人たちにも満足していただき、どんどんビジネスを加速させることができ、地方からもっともっと日本を元気することができると確信しています。

勉強会コミュニティーのほとんどが
1 年程度で活動休止してしまう
3 つ理由とは?

質の高い勉強会は東京で
開催されることが多いため地方から参加するのは手間がかかる

セミナー参加費用や交通費の負担が大きい

地方で開かれているセミナーだと本当に結果が出るか不安

品質、時間、費用
この3 つの問題が原因で勉強会コミュニティの活動が休止されてしまうのです。

地域格差をなくして
日本を元気にしたい!

このままでは都市部との情報格差が開くばかりで事態は深刻です。
なので、日本全国どこにいても実績のある講師を呼ぶことができる仕組みを構築しました

 
 

日本中どこにいても最新のノウハウが学べる
圧倒的な優位性

日本ソーシャルコミュニティ協会に所属している講師は、全員が本を出版してる著者の先生です。しかも、単に本を出版してるだけではなく、それぞれがコンサルタントであったり、経営者として実績をお持ちの人ばかり。日本中どこにでも、そういう講師を月に一回、おひとりを呼ぶことができます。

一般的に第一線で活躍している方をセミナー講師に呼ぶと・・・

通常であれば、高額な講師料をお支払いしなければ来てはもらえないような講師が、日本ソーシャルコミュニティ協会に入会すると、協会費月1万円で、講師おひとりを毎月1回、交通費(Yahoo !路線情報調べ)と宿泊費(一律8000 円)だけでお呼びすることができるのです。つまり、講師料は無料ということになります。

 
 

でも、そんな安く講師を派遣して大丈夫なの?

著者の先生は、本を出版すると書店回りをしなければなりません。しかも、全国の書店に回るためには、著者本人が自分の交通費を捻出する必要があります。しかし、日本ソーシャルコミュニティ協会の仕組みを活用していただくことで、書店回りにかかる費用と講師料を相殺し、その上、各地でファンを作ることができるのです。

みんなで東京に行くよりも断然安上がり!
現役プレイヤーの著者を講師に呼んで
あなたの街のビジネスを盛り上げよう

写真:勉強会の様子 写真:勉強会での記念写真 写真:勉強会後の打ち上げ

当協会に入会すると以下のような勉強会が開催できます

成長を感じられるビジネス勉強会が開催できる

勉強会コミュニティは、単発のセミナーとは違い、ある程度の期間をかけて到達する目標設定ができるので、しっかりと体系的に学ぶことができ、自分の成長を体感していただるカリキュラムをご用意することが可能です。

各テーマで本を出版している著者が
講師のセミナーが開催できる

毎月、各テーマで出版をされている著者の先生を講師としてお呼びします。自らがプレイヤーでありながら、本を出版するほどの実績をお持ちな講師ばかりなので、実践的で効果的な他では聞けないノウハウを聞くことが可能です

同じ目標をもった参加者同士の
つがなりができる

勉強会コミュニティは、似たような悩みや同じ目標を持った人ばかりなので、すぐに仲良くなれます。参加者同士で、紹介し合ったり、応援し合ったり、コラボなどで共同で何かしたり…など、コミュニケーションの輪が広がっていくことでしょう。

お得に著者を講師として呼べる

この勉強会コミュニティを運営することで、通常であれば主要都市まで行かなければ受けられないような講師を諸経費のみでお呼びすることができるため、参加者からの満足度と講師からの信頼度を獲得することができます。

立ち上げサポートがあるから初めてでも安心!
あなたの街でも著者による勉強会を!!

勉強会コミュニティを立ち上げるにあたって、コミュニティのコンセプト作りやネーミング、開催日時の設定、勉強会コミュニティ用のソーシャルメディアの運営、初回参加者の集客、リピーターになってもらうためのアドバイスなど、今までコミュニティを立ち上げたことのない人でも安心して立ち上げて、運営できるようにサポートいたします。

VOICE

講師写真:ビズトレ福岡主催 三澤 由紀恵
ビズトレ福岡 主宰 三澤 由紀恵

その時々のトレンドを東京などに出向くことなく一緒に受講できるのが魅力です

主催を初めて2クール目になります。
主催している私自身も、最新の情報を追いかけるには限界がありますが、その時々のトレンドを東京などに出向くことなく一緒に受講できるのが魅力です。
受講生の中には「いろんな講座が世の中に溢れていて、何を受講していいのか迷っていましたが、著者が講師であるという安心感がありました」と嬉しい言葉をいただいています。
人気の著者さんをお呼びすることで、新規の受講生も増えて、コミュニティーが大きくなりました。受講生同士の交流や情報交換も濃いものになり、初めて受講され、ネットに疎かった方でも、WEB から集客でき月に20万程度は安定的に売上を上げていらっしゃいます。

講師写真:全日本ビジネスサポート協会/代表理事 武藤 正隆
全日本ビジネスサポート
協会 / 代表理事
武藤 正隆

仲間同士が互いに切磋琢磨ができるはずらしい協会であることは間違いありません

コミュニティ協会に入らせてもらった大きな理由は、私自身が各方面の専門家から直接学びたかったからです。一般的に著者の専門家さんをお呼びしてセミナーをしてもらうと数十万という費用がかかってしまいます。
ですが、この協会に入会すると費用はもちろんのこと、各分野の第一人者から直接指導を受けることができるのです。なので、仲間と一緒に学ぶことによって、仲間同士が互いに切磋琢磨ができるはずらしい協会であることは間違いありません。

講師写真:しずスタ主催 森山 直徳
しずスタ主催 森山 直徳

最新で最適な本質的な勉強会を開催したい、共に学びたいとお考えの方は
ぜひご入会されることをおすすめいたします

今年の4月より、女性起業家や個人事業主様を対象とした勉強会「しずスタ」を主宰しております。元々は、出版勉強会をきっかけに山田稔先生とのご縁をいただきました。
一般にWEB 集客においては、様々な情報が飛び交っており、「何を信じて良いのか?」と悩んでしまうことがありますが、最終的には「誰から学ぶか」という「人」の部分が、一番重要と考えています。一般社団法人日本ソーシャルコミュニティ協会様との連携による勉強会は、他とは違い、実際に出版された(ノウハウを体系化された)著者さんより、地元で、しかもリアルで学べる環境のほか、私たちが希望するレベルやテーマに合わせて講義をしてくださる「普通ではありえないオーダーメイド型勉強会」の場を提供していただけるところが魅力的です。
また、勉強会の前後や懇親会など、講演中に聞けなかったことや、確認したいことなど、講師(著者)に直接気軽に聞けるところも参加者様から喜ばれています。最新で最適な本質的な勉強会を開催したい、共に学びたいとお考えの方は、ぜひご入会されることをおすすめいたします。

講師写真:岐阜県岐阜市 ぎふスタ主宰 浅野 仁志
岐阜県岐阜市
ぎふスタ主宰
浅野 仁志

地方であっても、質の高い学びの場を提供できることを嬉しく感じています

「東京まで出る交通費を考えると圧倒的にお得に学ぶことができ、ありがたい」
「ぎふスタの存在なしでは、今の私はいません」これまでコミュニティにご参加いただいた方からは、実際にこのようなお声を頂いています。
地方であっても、質の高い学びの場を提供できることを嬉しく感じています。コミュニティづくりにおいて大切なことは、始めることよりも継続することにあります。日本ソーシャルコミュニティ協会の規約は自由度が高く、勉強会というイベントを毎月開催でも隔月開催でも自由度を持ってデザインすることができ、とても助かっています。全国各地のビジネス書の著者先生と、地元でやる気のある個人事業主・経営者の方との間を取り持つコミュニティづくりを重ねてこれたこと自体が私自身の学びと地元でお互い頼り合える人間関係づくりに繋がっていると感じています。

講師写真:山形県山形市 ホロニックアカデミーreborn 主宰 三浦 拳
山形県山形市 ホロニック
アカデミーreborn 主宰
三浦 拳

山形にいながらも一流講師の最新情報をお聞きすることができるため
本当に助かっています

僕のように山形のような田舎に住んでいると、東京に勉強しに行くために決して安くはないお金と時間がかかってしまいます。新幹線の往復とセミナー代で安くても3 万円。時間はどんなに急いでも丸一日必要です。
日本ソーシャルコミュニティ協会のおかげで、山形にいながらも一流講師の最新情報をお聞きすることができるため本当に助かっています。
主催者の特権は、自分が学びたい講師の先生を自分の独断で呼べることです(笑)主催者ではありますが、自分のビジネススキルが向上していくのを実感できます。また自分自身が主催者として多くの起業家が集まる場所を作り出せることにより、自分のコンサルティング業務にも繋がり、一石二鳥です。個人起業家にとっては、まずはセミナー主催から自分のビジネスの基盤を作っていくのがオススメです。

さあ、次はあなたが立ち上がる番です
志の高い仲間が自然と集まる
仕組みを作りませんか?

ただし、参加するには下記に当てはまらない方という条件があります

  • 地域の活性化に興味がない方
  • 人の役に立ちたいという気持ちがない方
  • 人とのつながりに興味がない方
  • ウェブマーケティングに興味がない方
  • すでに拠点のあるエリアにお住まいの方

なぜなら、上記のような方は残念ながら継続できるセミナーが上手くいかない傾向にあるからです。
そうでない方にはとてもおすすめです。

「セミナーの主催者になりたいけど、自分に合っているか不安」という方は
将来のビジョンも含め一度、ご相談ください。

QUESTIONS

すでに開催されている拠点で勉強会の主催者にはなれないのですか?
はい、勉強会は参加者の取り合いを避けるため、市にひとつということになっております。すでに拠点がある場合は、お近くで別の市を探してください。
興味はあるけれども続けられるか心配です。
安く運営できるとはいえ、リスクが伴います。でも、なるべく赤字にならないように、そして、継続して運営できるように協会としてもサポートしていきます。
自分にはセミナー開催の知識がないのですが、大丈夫でしょうか?
誰でも最初は初心者です。協会には各地で実際に勉強会を運営している先輩たちもいらっしゃいますし、協会としてもはじめてでも安心して始められるようにサポートさせていただきます。
勉強会は毎月開催しなければならないのでしょうか?
勉強会は毎月開催が義務というわけではありません、なので、隔月開催でも構いません。ただし、協会への会費だけは毎月発生しますので、ご了承ください。
遠方の場合は不利ということでしょうか?
どうしても遠方だと不利になってしまいますので、諸経費が合計6 万円を超えた場合は、協会が負担いたします。また、近い拠点で二箇所までは提携することができ、二拠点をまわる交通費の総額を折半することも可能です。
勉強会の参加費や内容はどうすればいいですか?
基本的には主催者の自由です。無理なく継続することを念頭に置いて、設定してみてください。内容に関しても、セミナーのダブルヘッダーやランチ会+セミナー、グループコンサル+セミナーなど、派遣した講師をフルに活用して、地域活性化にお役立ていただけたらと思います。
講師はどれぐらい拘束できるのでしょうか?
講師は当日の移動で可能な時間から、その日のうち中は拘束可能です。講師に無理を強いらない程度に活用していただけたらと思います。
動画を撮影して販売しても構いませんか?
動画の撮影は構いませんが、その二次利用につきましては、講師の許諾をとった上で、講師と売上の分配に関しても話し合ってください。そこには協会は関与しませんが、くれぐれも講師に無断でするのだけはご遠慮ください。
スタート前どれぐらいから入会すればいいですか?
講師の依頼は二か月先から行います。なので、スタート開始の最低でも二か月前には入会するようにしてください。コミュニティ立ち上げのサポートが必要な場合は、三か月前ぐらいには入会しておくことをおススメいたします。

MESSAGE

日本ソーシャルコミュニティ協会代表理事山田からのメッセージ

私が欲しいと思っていた勉強会コミュニティに仕組みをご用意させていただきました。
この仕組みを使って、もっと多くのエリアで、勉強会コミュニティが立ち上がってくれたらいいなぁと、思っております。
勉強会コミュニティがたくさん立ち上がることで、地方との情報格差がなくなり、みなさんのビジネスが加速することで、
日本全体が元気になってくれたら、本当に嬉しいです。
そして、その暁には、参加者の中から著者を輩出し、今度は講師として日本中のコミュニティに派遣されてくださいね。

写真:日本ソーシャルコミュニティ協会/代表理事 山田 稔
日本ソーシャルコミュニティ協会 / 代表理事
山田 稔